Author 多田羅 政和 / Masakazu Tatara

多田羅 政和 / Masakazu Tatara

電子決済マガジン編集長。新しい電子決済サービスが登場すると自分で試してみたくなるタイプ。日々の支払いではできるだけ現金を使わないように心掛けています。

レポート
【レポート】国内でいち早くICチップ取引に対応した「楽天スマートペイ」、実質無償キャンペーンも

12月15日、楽天とビザ・ワールドワイド・ジャパン(以下、ビザ)は共同で記者説明会を開催し、「楽天スマートペイ」のサービス内容について発表した。従来の磁気ストライプ方式カードに加えて、接触型ICカード(EMV)の読み取りに対応し、PIN入力での本人確認が可能に。国内のモバイルPOS(以下、mPOS)ではまだ珍しいICチップ取引対応機種を先行導入し、取扱加盟店のシェア拡大を目指す。

コラム
【日経連載コラム】決済カードのEMV化はNFC普及の追い風となるか? 掲載のお知らせ

日本経済新聞社『リテールテックJAPAN』ウェブサイトのリレーコラム連載(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、お知らせします。連載第36回目のテーマは決済カードのEMV化はNFC普及の追い風となるか?(提供・山本国際コンサルタンツ)。[2015-01-22]

コラム
【日経連載コラム】「2020年、世界は『ハイパーコネクテッドワールド』になる」〜CARTES 2014基調講演レポート

日本経済新聞社『リテールテックJAPAN』ウェブサイトのリレーコラム連載(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、お知らせします。連載第35回目のテーマは「2020年、世界は『ハイパーコネクテッドワールド』になる」〜CARTES 2014基調講演レポートです。[2014-12-17]

コラム
[02/26]「NFC & Smart WORLD」開幕に向けて~【日経/NFC & Smart WORLD】連載更新のお知らせ

日本経済新聞社『NFC & Smart WORLD』ウェブサイトのリレーコラム連載(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、お知らせします。NFC & Smart WORLDを目前に控えた今回は、あらためてNFCの背景を振り返りながら、状況や今後の方向性あらためてNFCの背景を振り返りながら、状況や今後の方向性を論じています。

コラム
[01/30] 2014年、NFCの世界に「HCE」がやってくる!〜【日経/NFC & Smart WORLD】連載更新のお知らせ

日本経済新聞社『NFC & Smart WORLD』ウェブサイトのリレーコラム連載(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、お知らせします。連載第27回目のテーマは2014年、NFCの世界に「HCE」がやってくる!。今回はNFC関連の最新キーワードをご紹介します。

コラム
[11/27] 【日経/NFC & Smart WORLD】連載更新のお知らせ:ロンドンバスが「payWave/PayPass」でも乗車可能に!

日本経済新聞社『NFC & Smart WORLD』ウェブサイトのリレーコラム連載(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、お知らせします。連載第27回目のテーマは 「ロンドンバスが「payWave/PayPass」でも乗車可能に!」(提供:山本国際コンサルタンツ)。

レポート
[03/25]【インタビュー】話題の『MasterPass』って何ですか? MasterCardのフィリップ・イェンさんに直撃しました。

今年2月末にスペインで開催された「Mobile World Congress 2013」にて、決済カードの国際ブランドであるMasterCardから突如発表された『MasterPass(マスターパス)』。発表記事に目を通してもわかったようなわからないような。。そんな矢先の3月初旬、東京ビッグサイトで開催された「NFCカンファレンス」ご登壇のため、ご担当者の来日が決定。両氏に直撃することができました。

コラム
[12/10] 【日経/NFC & Smart WORLD】連載更新のお知らせ:『CARTES 2012』に2万人が来場 世界中のカードビジネス関連企業が技術を競った3日間

日本経済新聞社『NFC & Smart WORLD』ウェブサイトのリレーコラム連載(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、お知らせします。連載第25回目のテーマは「『CARTES 2012』に2万人が来場 世界中のカードビジネス関連企業が技術を競った3日間」です。

1 6 7 8 9 10 11