展示会タグのついている投稿

IMG_5691

【展示会レポート】〜Mobile World Congress上海 2017 見聞録(2) チャットボット決済からeSIM連携、自動車、そしてQRコード付き自転車まで

モバイル業界の伝統ある国際見本市、Mobile World Congress(モバイルワールドコングレス)の名前を冠する「MWC上海 2017」が、今年は6月28日(水)〜7月1日(土)の4日間に渡って中国・上海で開催され、今年は世界の104カ国・地域から約6万7,500人のモバイル業界関係者が参加した。前回のレポートに引き続き、電子決済や個人認証技術に関連しそうな展示を紹介する。[2017-07-27]

▲「銀聯云闪付」の単語を全面に打ち出した銀聯ブース

【展示会レポート】Mobile World Congress上海 2017 見聞録(1)いよいよ動いた中国銀聯、ついにQRコード決済市場へ参戦

モバイル業界の伝統ある国際見本市、Mobile World Congress(モバイルワールドコングレス)の名前を冠する「MWC上海 2017」が、今年は6月28日(水)〜7月1日(土)の4日間に渡って中国・上海で開催された。近年、電子決済やICカード技術の新しいトレンドは、スマートフォンを皮切りに生活者と非常に近しいポジションにあるモバイルや、家電業界から登場してくることも珍しくない。[2017-07-20]

20170405_50

【日経連載コラム】「決済なんていらない? 開催2年目の『電子決済-Next』が出したまさかの結論 」掲載更新のお知らせ

日本経済新聞社『リテールテックJAPAN』ウェブサイトのリレーコラム(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、ご紹介いたします。記念すべき第50回目は「決済なんていらない? 開催2年目の『電子決済-Next』が出したまさかの結論」です。お楽しみください。[2017-04-05]

CW20170102

【掲載情報】『カード・ウェーブ』2017年1・2月号へ寄稿しました。

現在発売中の『カード・ウェーブ』(発行:株式会社カード・ウェーブ)2017年1・2月号に弊社執筆の「展示会レポート〜信頼を提供するテクノロジーの国際イベント『CARTES』改め『TRUSTECH2016』が開催」が掲載されましたので、お知らせいたします。[2017-03-23]

ep

【イベント情報】「電子決済ーNext」明日から3日間@東京ビッグサイトで開催

3月7日に東京ビッグサイトで開幕した「リテールテックJAPAN 2017」。明日から3日間は当社企画協力によるパネルディスカッション企画『電子決済ーNext』が開催されます。[2017-03-07]

写真① LINE 代表取締役社長 CEOの出澤 剛(いでさわ・たけし)氏。おだやか、かつ、丁寧な日本語で、MWCに詰めかけた世界中の聴衆に語りかけた。

【レポート】LINEのポストスマートフォンはAIの「Clova(クローヴァ)」、特定のデバイスに依存しないプラットフォームの開発提供へ

【バルセロナ発】メッセンジャー事業大手のLINEは、ソニーモバイル、LG電子などと協業し、今夏をめどにクラウドAIプラットフォーム事業へ参入すると発表した。バルセロナで2月27日〜3月2日まで開催されたモバイル通信業界の国際イベント「モバイルワールドコングレス 2017」の3日目、3月1日の基調講演に登壇した出澤 剛 代表取締役社長 CEO(写真①)が明らかにした。[2017-03-06]

rt_20170216_01

【日経連載コラム】「欧州のトラステック展でも注目を集めたバーコード決済 コンビニ全店対応で日本でも大流行なるか?」掲載更新のお知らせ

日本経済新聞社『リテールテックJAPAN』ウェブサイトのリレーコラム(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、ご紹介いたします。日本でもこのところ連日バーコード決済関連のニュースが相次いでいますが、この流れは世界中で同時進行のようです。お楽しみください。[2017-02-23]

img_4098.jpg

【レポート】2020年の本人認証はこんなに簡単! NTTが技術開発の研究成果を公開(動画あり)

NTT(日本電信電話)は2月16日・17日の2日間、NTT武蔵野研究開発センタ(東京・武蔵野市)にて「NTT R&Dフォーラム2017」を開催し、技術開発などの研究成果を公開した。電子決済研究所的に気になった研究発表を紹介する。[2017-02-20]

CW_Money2020

【掲載情報】『カード・ウェーブ』2016年11・12月号へ寄稿しました。

現在発売中の『カード・ウェーブ』2016年11・12月号に弊社執筆の「展示会レポート〜Money 20/20に業界関係社1万人以上が集結! カードビジネスイベントの中心地も米国へシフトか?」が掲載されましたので、お知らせいたします。[2017-01-25]

opening01

【日経連載コラム】「米・ラスベガスで電子決済関連のイベント『Money 20/20』が開催、 モバイルウォレットの主役は決済事業者? それとも流通小売業?」掲載更新のお知らせ

日本経済新聞社『リテールテックJAPAN』ウェブサイトのリレーコラム(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、ご紹介いたします。第47回のテーマは「米・ラスベガスで電子決済関連のイベント『Money 20/20』が開催 モバイルウォレットの主役は決済事業者? それとも流通小売業?」です。[2016-12-16]

rt_20161116_01

【日経連載コラム】「現金いらず、コンタクトレス大国に変貌したオーストラリアの決済事情 」掲載更新のお知らせ

日本経済新聞社『リテールテックJAPAN』ウェブサイトのリレーコラム(電子決済・ICカード国際情報局)が更新されましたので、ご紹介いたします(提供:山本国際コンサルタンツ)。[2016-11-16]

写真⑦ 支払い方法の選択画面がクール!

【レポート】Apple Pay、FeliCa電子マネー、EMVコンタクトレス、磁気プリカ、アリペイまで“全部載せ”の自販機向け決済モジュールが来春登場へ

日本電気(NEC)とエム・ピー・ソリューションは、2017年3月から自動販売機向けのグローバル決済ソリューションを提供開始する。FeliCaを採用する電子マネー(iD、交通系IC、nanaco、QUICPay、楽天Edy、WAONなど)、国際ブランドを搭載したクレジットカードやデビットカード、au Walletカードのようなプリペイドカードの利用が可能。[2016-11-01]

asia02

【速報2】アメリカ、ヨーロッパに続き「Money20/20」が2018年にアジアで初開催へ

電子決済・金融・FinTech関連では世界最大級のカンファレンス/展示会イベント「Money 20/20」が2018年3月、アジア地域に進出する。「Money20/20」の開催地としては、アメリカ、ヨーロッパに続き3地域目。[2016-10-25]

opening02

【速報】ラスベガスで「Money 20/20」が開幕、昨年の来場者数を上回る見込み

(ラスベガス発)現地時間の10月23日(日曜日)、電子決済、FinTech関連では世界最大級のカンファレンス/展示会イベント「Money 20/20」が開幕した。2011年の初開催から5度目となる今回もアメリカ・ラスベガスのザ ベネチアン リゾート-ホテル-カジノおよび併設されるSands Expoコンベンションセンターでの開催。[2016-10-24]

Apple Events – Keynote September 2016 より(出典:米国 Apple, Inc. ホームページから)

【日経連載コラム】「アップルペイ(日本版)の何がそんなにスゴイのか(2年ぶり・2回目)」掲載更新のお知らせ

日本経済新聞社『リテールテックJAPAN』ウェブサイトのリレーコラム(電子決済・ICカード国際情報局)、今年も10月から来年3月までの全6回に渡る連載がスタートいたしました。巷で話題沸騰中のアップルペイの秘密に迫ります。[2016-10-14]