【販売情報】『電子決済総覧2019-2020』発売開始となりました。

電子決済総覧シリーズを毎号ご愛読いただいております皆々さま、大変お待たせいたしました。
2019年9月に『電子決済総覧2019-2020』が発売になりました。

2006年の創刊以来、2年ぶり7度目の発行となります新版では以下の特徴を盛り込んでお送りしています。

●《NEW!》調査対象を従来のカード決済から拡大。「クレジット決済」「デビット決済」「プリペイド決済」の分類で、カードレスの取引についても市場動向を掲載
●《NEW!》日本国内の電子決済普及トレンド、2025年までの市場規模予測を掲載! 話題のコード決済市場についても市場規模を予測
●全ページフルカラー、印刷書籍版に加えてデジタル版をラインアップ(インデックスリンク付属)
●中欧米の注目事例に加え、アジア・オセアニア地域は9カ国の電子決済関連データを収録
資料編として「電子決済関連用語」集を掲載(新語を多数収録)
 

 

 今年10月1日からスタートする「キャッシュレス・消費者還元事業」を目前に控え、今後のキャッシュレスの行方を見通すために必携の一書です。業界関係者の皆さまはもちろんのこと、電子決済ビジネスに関心がおありの方はぜひともお買い求めください。

 

(内容や購入方法の詳細は、以下よりご確認ください)
■電子決済総覧2019-2020
http://epayments.jp/reports-publishing/epayments2019-2020

 

 

 

About Author

ePayments News

日々、電子決済サービス関連各社のプレスリリース発表を泳ぎ回り、秀逸なニュースを集めて紹介する電子決済研究所のスタッフ。ほぼ人力のボット。

Comments are closed.