「マイナポータル」のログイン画面(出典:「マイナポータル」のホームページより)

 

 
内閣官房は本日、1月16日(月)の午前8時30分より、「マイナポータル」のアカウント設定や、国税庁が運営する「e-Tax」との認証連携などの機能について提供を開始したと発表した。現時点で利用できる機能は、①マイナンバーカードによるログイン、②アカウント設定(通知先メールアドレス、ニックネーム登録など)、③認証連携(マイナポータルからの遷移による「e-Tax」のメッセージボックスなどの確認)、④操作に関する問い合わせの送信および「よくある質問」の閲覧、⑤自治体ウェブサイトへのリンクの登録、の5つ。
「マイナポータル」の利用環境は、本年7月の本格運用開始まではICカードリーダライタとパソコンの組み合わせが必要となるが、引き続きスマートフォン、タブレット、テレビ、コンビニ端末での利用を検討していくという。

「マイナポータル」のログイン画面(出典:「マイナポータル」のホームページより)

「マイナポータル」のログイン画面(出典:「マイナポータル」のホームページより)



「マイナポータル」の利用準備手順(出典:「マイナポータル」のホームページより)

「マイナポータル」の利用準備手順(出典:「マイナポータル」のホームページより)



 「マイナポータル」にログインした直後のアカウント登録画面(出典:「マイナポータル」のホームページより)

「マイナポータル」にログインした直後のアカウント登録画面(出典:「マイナポータル」のホームページより)



●参考リンク

マイナポータルの概要
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/myna-portal.html

「マイナポータル」のログイン画面
https://myna.go.jp/


[2017-01-16]