IDPS

 

 
●動画でIDパスの流用に警鐘
日本クレジット協会は8月24日、「STOP! ID・パスワードの使い回し!!」動画の公開を開始した。最近、インターネットサイトへの不正アクセスによって流出したIDとパスワードを用い、同じIDとパスワードで登録されている他のサイトにも不正にログインされる事案が発生している。ID・パスワードを複数のインターネットサイトで使いまわしていると、ひとつのサイトで起こった情報流出により、他のサイトの個人ページにも第三者に不正にログインされ、個人情報を取得される危険性がある。同時にクレジットカード情報も不正取得された場合、クレジットカードの不正使用被害が起こる可能性があることから、ID・パスワードを使いまわさないための対策を動画とWebページに公開し、啓蒙を促している。

IDPS

ID・パスワードの使いまわしから不正使用被害が起きるまで(出典:日本クレジット協会のWebページより)



<参照URL>
http://www.j-credit.or.jp/customer/attention/unauthorized.html


●その他の関連ニュース
bitFlyer 米国展開についてのお知らせ ~今秋米国にて仮想通貨取引所事業を開始~

Origami、日本ユニシスグループのキャナルペイメントサービスと「Origami Pay」の導入店舗拡大に向けて業務提携 | Origami

サービサー事業における「音声認識技術」および「テキストマイニングツール」を活用したお客さま応対最適化に向けた取組み開始について |イオンフィナンシャルサービス

リスク管理の高度化・効率化に向けたコグニティブ技術の活用に関する検証開始について|みずほ銀行

決済代行業界初!プレスリリース配信サービスの無償プランを提供|プレスリリース 2017年|決済代行のソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社


[2017-08-24]