来る7月14日(木)、「国際デビットカードの導入と活用 ~リテール営業強化・地方創生への活用、ベンダー選定のポイントは~」セミナーに弊社パートナーコンサルタントの加藤 総 氏(山本国際コンサルタンツ)が登壇いたします。(主催:CMC、後援:一般社団法人 全国地方銀行協会、一般社団法人 第二地方銀行協会、一般社団法人 全国信用金庫協会、一般社団法人 全国信用組合中央協会)

※詳細のお問い合わせ等は、主催者(CMC)までお願いいたします。
http://www.nikkin.co.jp/cmc/


(以下、CMC社Webサイトの案内文を引用)

■第217回 金融機関 業務推進セミナー
   国際デビットカードの導入と活用

日程:2016年7月14日(木) 1日間 於 :第2ニッキンホール
講師:山本国際コンサルタンツ  パートナー
株式会社電子決済研究所  パートナー
決済ビジネスコンサルタント 加藤 総 氏

概要:金融機関は急速に普及が進む国際(ブランド)デビットカードとどのように
向き合うべきなのでしょうか。専門の講師が(1)商品性で考慮すべき点、(2)リテー
ル営業強化への活用方法、(3)地方創生への活用方法、(4)ベンダー選定のポイント
——などを説明します。


■ご案内&お申し込みフォーム
http://www.nikkin.co.jp/images/entryimg/pdf/cmcpdf/160714.pdf



[2016-06-20]