株式会社シード・プランニングより『世界のモバイルマネー市場の現状と将来展望 -モバイルによる送金・リアル決済・eコマースの急成長-』が発売になりましたのでお知らせいたします。
本レポートの編・著作者は山本正行氏(山本国際コンサルタンツ)、そして当社も編集協力の立場で参画しています。


同書は、近年急成長しているモバイルによる送金・リアル決済・eコマースなどのモバイルマネー市場について、世界の現状と将来展望を新興国、先進国の区分で整理・分析し、2016 年までの市場規模を予測するとともに、世界で利用されている決済サービスについて、ペイメントタイプ別に事例を交えながら、体系的に解説し、モバイルペイメントの今後の方向性を取りまとめたものです。


『世界のモバイルマネー市場の現状と将来展望 -モバイルによる送金・リアル決済・eコマースの急成長-』の内容詳細は こちら をご覧ください。
(発売元である株式会社シード・プランニングのサイトにジャンプします)


なお、本レポートは同社のプレスリリースにも掲載されています。
調査レポート発刊のお知らせ


■発行概要
書   名   世界のモバイルマネー市場の現状と将来展望
発   行   株式会社シード・プランニング
編   著   山本正行(山本国際コンサルタンツ)
編集・協力   株式会社 電子決済研究所
装   丁   A4判 116ページ
発 行 日   2012年1月10日
定   価   189,000円(本体価格180,000円、消費税9,000円)
本書は本年1月に発売を開始しておりましたが、販売上の都合により、当方からの告知を控えておりました。


■購入お申し込み
レポート販売サイト 株式会社シード・プランニングのWebページへ遷移します。
http://www.seedplanning.co.jp/report/03718.html