[03/15] NFCの最新動向から中国銀聯のモバイル決済戦略まで! カード業界イベントがまもなく香港で開幕





先週、東京ビッグサイトで開催されました「NFC & Smart WORLD」へお運びいただいた皆さま、どうもありがとうございました。


日本初のNFC展示会が無事に終了したかと思ったら、まもなく2週間後には香港でカード業界の注目イベント『CARTES in Asia』が開幕します。


開催直前ではありますが、今回は展示会に併設されるカンファレンス(セミナー)の見どころをご紹介いたします。
カンファレンスは有料ですが、当サイト(ePayments.jp)経由でお申し込み・ご登録を頂ければ参加料金が20%の割引になりますので、ご興味のある講演がございましたらぜひご参加を検討されてみてはいかがでしょうか?
http://epayments.jp/cartes-in-asia2012



【「CARTES in Asia」カンファレンステーマ(抜粋)】

3月28日(水)    ◆認証と電子行政
11:00~11:30   「バイオPIN(BioPIN)で、電子行政サービスを活性化する」
講演者:
シンガポールGemalto社 アジア政府プログラム セキュリティユニット部門
マーケティング・マネージャー Buan Huat TAN氏


3月28日(水)    ◆認証と電子行政
11:30~12:00   「電子行政とモバイル政府の挑戦:認証を強化し、サービスを改善する」
講演者:
シンガポールDatacard社 政府部門 シニア・マネージャー Suzanne Lockhart氏


3月29日(木)    ◆ITセキュリティ、クラウド・コンピューティングとモノのインターネットのエコシステム
14:00~14:30   「銀聯オンライン決済」
講演者:
China Union Pay社  グローバル製品部門 ヘッド Shuan GHIADAN氏


3月29日(木)    ◆モバイル決済と金融サービス
15:00~15:30   「銀聯モバイル製品開発」
講演者:
China Union Pay社 グローバル製品部門 ヘッド Shuan GHIADAN氏


そのほか、NFCに関するカンファレンスも数多くラインアップされています。
プログラムの全容は下記よりご参照ください。
http://www.cartes-asia.com/CONFERENCES/Conference-Program




About Author

ePayments News

日々、電子決済サービス関連各社のプレスリリース発表を泳ぎ回り、秀逸なニュースを集めて紹介する電子決済研究所のスタッフ。ほぼ人力のボット。

Comments are closed.